ダーツのオリンピック種目化を目指します

世界中のダーツプレイヤーとともにWDFを通じてダーツのオリンピック種目化を目指しています。70を超える加盟各国と連携し、夢の実現までもう少しのところまで来ています。ダーツプレイヤーの皆さまの力の結集が必須です。何卒協力を下さいますようお願いいたします。

2017年WDFワールドカップ日本開催

ダーツプレイヤーにとって最高峰であるWDFワールドカップは、1977年英国ロンドン大会を第1回として隔年奇数年に開催され、2013年は第19回カナダ大会、2015年には第20回トルコ大会が開催されます。

そして2017年は、日本での開催が決定しました。

WDFは70の国と地域から成っています。

英国起源のスポーツでラグビーやサッカーと同じくWDF成立以前に英国の協会があり、イングランド、ウエールズ、スコットランド、北アイルランド等がひとつの国として認められています。

世界一の実力を誇るイングランドをはじめ、欧州に強国が多く、オランダ、ドイツ、ノルウエイ、スエーデン、ベルギー等がトップクラスです。

またアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド等も強国です。

アフリカや、中南米、アジア諸国の出場してきます。

40近い国と地域から選手達が集う国際色豊かな大会となります。

成功のために、多くの皆様のご支援、ご協力をこころよりお願い申しあげます。