サンクショントーナメント

サンクショントーナメントとは、JSFD賛助会員団体が主催するJSFDランキングトーナメントのことです。
JSFD主催トーナメントに出場できない地方の選手も、地元のサンクショントーナメントに出場することにより、JSFDランキングポイントを獲得することができます。
サンクショントーナメントもJSFD主催トーナメントと同じく、原則としてオープントーナメントとして開催されますので、どなたでも出場することができますが、JSFDランキングポイントを獲得できるのはJSFD選手登録の方のみです。
各地のサンクショントーナメントに遠征することで、ランキングポイントを獲得できるだけでなく、団体間・選手間の交流を広めることもできます。
関係諸団体及びトーナメントを主催される方々に、JSFDへの選手権公認申請(サンクショントーナメント申請)をお薦めいたします。
申請の詳細はJSFD選手権公認申請を参照してください。
公認は申請と認可の手続きだけで済みます。
■登録・公認は無料です。
■大会告知ポスター、要項にJSFD公認・日本代表選考トーナメントと明記ください。
■トーナメントシーズン開始前7月10日までに次のシーズンの賛助会員申請、または更新をしてください。(シーズンは8月1日開始〜翌年7月31日終了)
■サンクショントーナメントの開催も7月10日までに申請してください。(開催月日を明記)
■ やむおえない場合は、開催予定月を明記してください。
■予定サンクション数に満たない場合は、締切後もサンクション申請を受け付けます。
■サンクショントーナメント開催日の3ヵ月前までには、詳細を明記してください。(年間12大会以上の開催を予定しますが、登録後に日時変更や会場変更が生じる場合は、再度調整協議することになります)
■501シングルスを男・女別で実施してください。(501シングルスのみがポイント対象です)
■501シングル以外にダブルスやコンソレートなどの他の種目は主催者が実施してください。
■大会終了後48時間以内に結果を所定のフォーマットに記入して、報告して下さい。
■大会当日試合開始前にJSFD選手登録または一般会員登録の希望があれば主催者側が受付を受理してください。
■大会規模により日本代表選考とは別に、WDFの各国オープン大会やADCの主催大会、WDFマスターズなどの大会への日本代表選手派遣選考大会を付与する場合があります。
■JSFDサンクショントーナメントと公認された場合も、主催者団体やその関連団体のポイントにはJSFDは関与いたしません。

JSFD選手権公認申請(サンクショントーナメント申請)

登録方法 所定のJSFD選手権公認申請書に必要事項を記入し、FAXまたは郵送にてJSFD事務局までお送りください。
申請書はJSFD事務局まで請求いただくか、ホームページからダウンロードしてください。
一般社団法人JSFD選手権公認申請書(165KB/PDF)
登録費 無料
登録期間 1シーズン(8月1日〜7月31日)
JSFDスコアーシート  (106KB/PDF)

Round-Robin Preliminary Games Sheet  (404KB/PDF)

JSFD-results-report office-2011-excel-icon (26KB/EXCEL)