WDF/BDO海外大会のポイント反映について

World Professional Darts Championshipでの世界チャンピオン獲得に続き、世界最大のダーツトーナメントであるDutch Openでのダブル優勝を果たした鈴木未来選手の活躍により、現在の日本代表選考ポイントが国内大会に限定されている点が問題となってきました。

検討の結果、海外の多くの国がWDFおよびBDOのポイントを代表選考に利用しており、JSFDもそれに倣う必要があるとの結論となりました。

このため、来年度から改定を行う方向で調整しておりましたが、WDFから早期対応の要請を受けた事、また鈴木選手の比類ない偉業の功績を鑑み、異例となりますが年度途中でのルール改定を実施いたします。

改定の概要は、カテゴリー”W”を新設し、WDFおよびBDOのそれぞれのポイント対象の大会をJSFDの代表選考ポイントの対象として組み込む事です。
日本唯一の国際大会であるJAPAN OPENがW-3に相当するため、W-1,W-2の上位ポイントカテゴリーを追加いたします。
カテゴリー”W”はJSFD主催・共催大会ではないため、日本代表となるためには、これまで同様最低1試合のJSFD主催・共催大会への参加が必要です。

なお、カテゴリー”W”の海外大会は自己申告制です。申告が無いとJSFDポイントは加算されません。報告は、こちらの報告フォームで行ってください。
※本改訂前の2018-19シーズンに該当する試合結果は自動算入します。

ポイント制度改定の詳細は、下記をご参照ください。
ポイントシステムについて(http://jsfd.or.jp/?page_id=4675)
代表選考ポイントについて(http://jsfd.or.jp/?page_id=706)
日本代表選考資格について(http://jsfd.or.jp/?page_id=97)