2nd・Bud Brick Memorial Darts Tournament

10月4日から神戸にて開催されるワールドカップ日本大会のアフターカップトーナメントとして、JSFD会長のバド・ブリック氏を偲ぶ、第2回のメモリアルトーナメントを10月8日(日)に開催いたします。

本大会は、JSFDの代表選考の対象外ですので、ポイントは付与されません。

また、どなたでも参加できるオープントーナメントですが、入賞賞金の受け取りはJSFD登録選手、および、WDF所属選手に限られます。

賛助団体加盟選手、および、一般参加選手で賞金を受け取りたい方は、スポット登録制度がございますので、ご活用ください。

Webエントリー画面からスポット登録を申請する際は、備考欄に「スポット登録希望」とご記入ください。

2nd・Bud Brick Memorial Darts Tournament開催要綱

2nd・Bud Brick Memorial Darts Tournament申込用紙

Webエントリーはこちらから 

※この大会の定員は要綱に記載している通り、総数で360名程度を予定しております。
ワールドカップ参加選手を優先的に受け付けますので、一般からの募集定員は現時点で下記の通りとなります。
募集定員を超えたカテゴリーは順次募集を打ち切りますので、予めご了承ください。
定員 WC参加枠 一般募集枠
男子 192人 120人 72人
女子 126人 96人 30人
U18 66人 48人 18人
合計 384人 264人 120人

 
エントリー状況はこちらをご覧ください。